TOPCONトラクター用GPSでRTK自動操舵ユーザーにおすすめしたいガジェット2選

トラクターGPS トラクターGPSガジェット

こんにちは、モサチキンです。

今回はTOPCON X25、X35のモデルをパラニを使って補正電波を受信し使っているユーザー(農家さん向け)におすすめしたい内容になっています。

僕自身GPSを使い始めて5年経ちましたが、この2つだけは是非導入してほしい快適グッズになっていますので、参考にしてみて下さい。

①パラニを繋ぐ配線↓

Amazon | DTECH RS232C シリアル クロス ケーブル 2m オス-オス データ転送 DB9 Cable RS232C 延長ケーブル | DTech | シリアルケーブル 通販
DTECH RS232C シリアル クロス ケーブル 2m オス-オス データ転送 DB9 Cable RS232C 延長ケーブルがシリアルケーブルストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

RTKを使っている方でしたらお分かりかと思いますが、パラニとGPSを繋ぐ配線が必要になります↓

これがオス-オスの配線である必要があり、家電量販店を渡り歩いて結局ひとつもありませんでした!

変換変換コネクターを買ったりして、結局認識しなかったり、クロスタイプじゃないとダメとかすごく複雑でした。

しかしこのケーブルなら色々噛ませることなく一本でシンプルに接続できます!

最初探していた時はこんな理想的なケーブルはなかったんですけどね〜!

今はGPSをトラクター毎に付け替えて作業していますが、付け替えの手間を極力下げる為に全てのトラクターに買って用意し、付け替えが楽になりました!

パラニも参考に載せておきます!

Amazon | 大型バッテリー付きBluetoothシリアル変換アダプタ Parani-SD1000+BP03[並行輸入品] | Parani | Bluetoothアダプタ 通販
大型バッテリー付きBluetoothシリアル変換アダプタ Parani-SD1000+BP03がBluetoothアダプタストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

↑バッテリーが大容量のタイプがおすすめです。

バッテリー容量が少ないと、充電が切れて電源が確実に取れてないと通信が切れます。

ここで注意点

5年間GPSを使ってきましたが、衛星の位置が悪くて切れやすかったり、補正電波を出している会社のサーバーがダウンしたり、色々なことが起こるので、一つでも不具合が起きる原因はなくなるようにしておくことをおすすめします!

②USB延長コード↓

Amazon | Amazonベーシック USB3.0延長ケーブル 3.0m (タイプAオス - タイプAメス) | Amazonベーシック(Amazon Basics) | USBケーブル 通販
Amazonベーシック USB3.0延長ケーブル 3.0m (タイプAオス - タイプAメス)がUSBケーブルストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

これはTOPCONユーザーに是非おすすめしたいのですが、GPSのモニターの裏にあるUSBにフラッシュメモリを差し込んで、圃場データや車両情報をバックアップしたり、他の機械にコピーしたりするのに使います。

その時に裏にあるからすごく差しにくい!!

↓一見普通に見えますが、前側からやると全然刺さりませんw

この差すという行動だけで裏側が見えないので手で感触を確認して差そうとしてもうまく刺さらず、時間だけが過ぎていく…

そのストレスから解放されるので、是非お勧めしたい商品です↓

他の延長ケーブルとして使えますので、自宅でも使っています!

僕はかれこれ10本以上買っています!

モニター本体にUSB端子があるので、スマホの充電はできませんが、パラニの充電くらいはできますので、フラッシュメモリを刺していない時にはパラニの充電で接続しています。

以上参考になれば幸いです。

トラクター用ガジェットは過去記事でも紹介していますので、参考にしてみて下さい^ ^↓

今後も便利グッズは記事にしていきたいと思います!

ではまた~

タイトルとURLをコピーしました